部屋探しの保証人

部屋探しの保証人

部屋探しをする際には保証人が必要になる場合がほとんどです。賃貸契約をする際に申込人の身元保証をするほか、家賃が支払えなくなった場合の連帯保証を行う上で必要です。実親に保証人をお願いすることがベストなのですが、昨今では家庭の事情で親に頼ることができない方が多いために保証人を立てられないということもあるようです。保証人不要の賃貸制度を作っている不動産会社もありますので当たってみましょう。

指定のクレジットカードを作り、そのカードで家賃支払いを行うことで支払い能力と身分が保証される制度と、不動産業者が指定する保証人代行会社に身元保証と連帯保証の依頼をすること方法があります。クレジットカードを作ることで必ず定職の有無・年収・過去の支払い状況との照会ができますので、身元の保証がなされます。またクレジットカードで支払いをすることで社会的信用を構築することもできます。不都合がありクレジットカードを作ることがNGであった場合には、もちろん入居審査も通りません。

一方、不動産業者が斡旋する保証人代行会社でも同様の信用を得ることができますが、クレジットカード払いで身分保証を受けるよりも説得力に欠ける部分もあります。保証人代行会社の中にはブラックな企業もありますので、安易に利用するのではなく不動産会社が斡旋する会社等を利用するようにしましょう。不動産業者が斡旋する業者に保証人を依頼すると、入居審査そのものに落ちてしまいますので注意しましょう。できるだけ保証人代行会社を利用するのは最終手段とすることが大切です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

駐車場つきの賃貸物件
今や家庭に自家用車があるのは当たり前になってきました。賃貸物件でも駐車場が付いている物件はとても人気が高いといえます。賃貸物件を探している際には、駐車場は必須という方も多いのではないでしょうか。駐車... 駐車場つきの賃貸物件の続きを読む>
古民家の賃貸物件
古民家に暮らしたいという方が急増中です。田舎の古民家にセカンドハウスを設けて、週末だけ田舎暮らしを堪能するという方もいるようです。また、古民家は築年数も経過していることから、大家さんの了承を取り付け... 古民家の賃貸物件の続きを読む>
日本家屋の賃貸物件
このところ、リフォーム番組などで大きく取り上げられ再び脚光を浴びている日本家屋。地域によって事情は変わりますが、区画整理や代替わり等によって古くから残されている日本家屋がなくなりつつあります。中には... 日本家屋の賃貸物件の続きを読む>

このページの先頭へ戻る